オリジナル園芸資材販売|株式会社RIRAI 株式会社RIRAIは、園芸に必要なオリジナル資材の企画・開発から販売までを行う、園芸資材メーカーです。トマトなどの誘引に新設計の誘引クリップなら、軽い力で扱う事が出来て、ずれ落ちにくいので、女性や年配者の方にもおすすめ。軽量で苗に負担が少ない安価な接ぎ木チューブも開発し取り扱っております。

家庭菜園はアイテム4つで始められる⁉︎最低限用意するものとは

家庭菜園はアイテム4つで始められる⁉︎最低限用意するものとは

 

自分で育てた野菜で美味しい料理が出来たらなー。

自宅でハーブを育ててハーブティーで午後のひと時を…なんて素敵だなー。

憧れちゃいますよね。

 

でも家庭菜園となると専門的な事とか道具とか必要そうだしなかなか始められない。

そんな方も多いんじゃないですか?

実は私もそうでした。

ホームセンターの園芸コーナーでも何を買ったらいいのやら…

 

よくわからないまま手を出してみたら…案外出来ちゃった!

むしろそんなに特殊な知識なんてなくても十分美味しい野菜が作れちゃったんです。

 

それからというもの楽しくて楽しくて色々調べてやってたらいつの間にか結構詳しくなってました!

 

っということで、今回は家庭菜園やってみたいけど何からやったらいいのー?と悩んでいる方のために、これだけあれば始められちゃうアイテムをご紹介します。

難しく考えずにチャレンジしてみましょう!

 

初めての人におすすめの家庭菜園

家庭菜園といっても色々あります。

小さな畑を借りて始めるのも家庭菜園ですし、お家の庭を耕すのも家庭菜園。

もっと規模が小さくなるとベランダで簡単にできるプランター菜園も家庭菜園なんです。

畑や庭を耕すのは初めての方にはちょっとハードル高いですよねー。

 

そこでおすすめしたいのがプランターで簡単にできるプランター菜園です。

狭い庭でもベランダでもできるし日当たりの良い窓辺でも出来ちゃうのでとっても手軽。

 

手軽とは言え道具もなにもなーい!

という方は必要最低限のものさえ揃えればすぐにでも始められちゃうんですよ。

 

家庭菜園で必要最低限な4つの物

①プランター

野菜などを育てるには根が重要!

お花用のプランターだと浅いのでなかなか根が伸びずに発育不良になってしまう事も。

菜園用の深いプランターを使えば根がしっかり伸びていくので根菜類でも上手に育てることができます。

 

菜園用で使うプランターは水捌けが良くなる様に底が二重構造になってるものを選びましょう。

余分な水が溜まってしまうと根腐れの原因になってしまいます。

 

水やりは毎日必要です。

でも毎日水あげるのめんどくさいなぁ。

忘れそうだなぁ。

という方の為に鉢底が給水タンクになっているものもあって水やりの手間が省けて便利。

それでも毎日プランターの様子を確認し発育をチェックしましょうね!

だんだんかわいく見えてきますよ。

 

②鉢底石

プランターには水捌け用に穴が空いており直接土をプランターに入れてしまうと穴を塞いでしまったり土がこぼれてしまいます。

それらを防ぐ為に鉢底石を鉢の底に敷き詰めておきます。

そうすることで水捌けが良くなって根腐れを防げるので鉢底石は忘れずに敷いて下さいね。

 

③野菜用の土

お花屋さんや園芸用品店に行くと色んな種類の土があってどれを使えばいいのか迷いますよね。

ここはパッケージを信じてお野菜用の土を購入しましょう。

 

野菜用の土はそれ自体に肥料が混ざっていて発育が良くなるように培養されているものがほとんど。

またハーブを育てるのに適した培養土も売っているのでハーブを育てる場合はハーブ用培養土を使い分けるとなお良いですね。

 

④苗または種

これ重要ですよね。これが無いと始まりませんから。

はじめての人は苗がおすすめですが、お目当の野菜やハーブがない場合は種でも簡単に育てられます。

種の場合大切なのは植え付けの時期。

夏野菜と言っても真夏に植え付けわけじゃないんです。

例えばミニトマトなら5月〜6月が植え付け時期。

夏収穫出来る様に植え付けるわけです。

なので今の時期に植え付けるなら何がいいかなーという視点で種を選びましょう。

 

最低限この4つが揃えばできます!

あとはスコップやじょうろなどもあればなお良し!

無ければ別のものでも代用可能ですからね。

 

困った時に頼れるアイテム

家庭菜園で悩まされるのは…害虫です。

美味しい野菜の葉っぱや実は虫も大好き。

害虫がつき始めるとあっという間に全滅…なんて事も。

そんな時は虫除けの薬剤を使いましょう。

 

食べる野菜に薬剤って心配…

と思われるかもしれませんが、薬剤と言っても沢山あります。

野菜やハーブなど口にするものに使うなら植物由来のものを使用するのがおすすめ。

また薬剤を使用せずに虫よけネットで寄せ付けないようにガードすることもできます。

せっかく家庭で育てるなら安心して食べれるものを育てたいですもんね。

 

また家庭菜園での悩みの種は日当たりです。

お野菜は日光が大好き。

日がなかなか当たらないベランダなどで育てる場合発育不良になりがち。

そんな時は鏡や反射板を使うのも手です。

鏡や反射板で日光を反射して植物に当ててあげるだけでも元気に育つ場合もあるので工夫しながら活用するのがおすすめです。

 

まとめ

家庭菜園と言うと何から始めたらいいのか迷う方も多いですが実は手軽に狭いお庭やベランダでもプランターを使って始められます。

用意するものはプランター・鉢底石・土・苗や種の4つが有れば最低限OK。

 

害虫の悩みは自然由来の薬剤を使って。

日当たりがあまりよくないお庭やベランダの場合は鏡や反射板で日光を反射して植物に日光を当ててあげましょう。

 

自分で育てた野菜などを収穫した時、なんとも言えない幸福感に包まれますよ。

食卓に並ぶだけで会話も弾むはずです。

はじめてでも大丈夫!是非チャレンジしてみてくださいね。

 

関連記事

オリジナル園芸資材|株式会社RIRAI

オリジナル園芸資材販売|株式会社RIRAI

株式会社RIRAIは、園芸資材のオリジナル資材の企画から販売までを行うメーカーです。
「接ぎ木クリップ」は、ホルダーの上下から茎を簡単に挿入出来て、茎を傷つけにくい仕様であり格安・安価です。
材質は柔軟性と弾力性のあるEVA樹脂なので、つまんだ部分を離すと挿入口が元の形にしっかり戻ります。
トマトなど果実の誘引に「誘引クリップ結」なら、軽い力で扱う事が出来て手が疲れにくいので女性や年配者の方にもおすすめで、軽い力で扱えるのにズレ落ちにくい仕様です。紫外線劣化に強いプラ材質とステンレス製のバネを使用した商品で長持ちします。

屋号 株式会社RIRAI
住所 〒370-0603
群馬県邑楽郡邑楽町中野2839-34
電話番号 090-3537-9300
お電話に出れなかった際は、必ず折り返し電話させて頂きます。
営業時間 8:30~18:00
定休日:土日祝日・年末年始
代表者名 小倉丈治
E-mail info@rirai.net

コメントは受け付けていません。

オリジナル園芸資材販売|株式会社RIRAI 株式会社RIRAIは、園芸に必要なオリジナル資材の企画・開発から販売までを行う、園芸資材メーカーです。トマトなどの誘引に新設計の誘引クリップなら、軽い力で扱う事が出来て、ずれ落ちにくいので、女性や年配者の方にもおすすめ。軽量で苗に負担が少ない安価な接ぎ木チューブも開発し取り扱っております。

〒370-0603
群馬県邑楽郡邑楽町中野2839-34

株式会社RIRAI(リライ)

090-3537-9300 (担当:小倉)

8:30~18:00
定休日:土日祝日

MAPを見る
[instagram-feed]